ライブチャットオナニー

大学を卒業しても就職につかず、私はフリーター生活を転々と続けていました。親は私が女性と言うこともあってかフリーター生活には何も言いませんが、彼氏がいないことに対しては少し口を出してきます。私も出会いが欲しいけれど、バイト先には私より年下の男性しかいないし、友達に紹介されてもなかなかタイプではなかったりと恋愛はうまくいきません。それでもお金には困ってない生活を送っていたのでまだこの生活のままでいいかなと思っていました。しかし、友達が儲かると言う話を聞いた株に手をつけたところから私の貯金はドンドンとなくなりました。しまいには親にお金を借りたりもしていたので、どうにかお金を稼ごうと親には飲食店で夜働いてると嘘をつきながらキャバクラで働くことにしました。
LINEでオナニー

キャバクラではお酒も飲めて楽しく働いていました。そして1人のお客さんと出会ってからは私はあることにもやるようになりました。それはライブチャットオナニー。お客さんがライブチャットオナニーをしているみたいで、女性がやるとお金になるよって教えてくれたので私はやることにしました。

しかし、初めてライブチャットオナニーをやった時の相手がそのお客さんでした。その人は私には気づいていませんでした。多分私がサングラスをかけているからだと思います。初めてライブチャットをやることを伝えたので最初はたわいのない会話から始まり、それからどんどんとオナニーをする流れになっていきました。
オナニー鑑賞