謝礼交際

謝礼交際なんて言われ方、心外ですね。
私、某大学で講師兼教授の助手してるんですけど、ある時、教授から代わりに学会に出席するように言われたんですね。
ただ名刺交換してくるだけでいいからって話でした。
本当は教授が行くはずだったんですが、奥さんが入院したとかで遠方の学会には行けないと言われて。
その学会も、全国のその分野の研究者たちが集まって、意見交換したりシンポジウムがあったり、私は一度もそういう場には連れていってもらえてなかったので嬉しかったんですよね。
そこで、色んな研究者の方と知り合いました。
それで言われたんですよね。「いまだに助手なの?」って。「他の大学とか研究室に転職する気はないの?」って、私の能力と待遇が見合ってないんじゃないかって指摘されたんです。
謝礼交際
そう言われると、確かにそうです。もう10年以上20年近くも待遇まったく変わってませんから・・・。
それで不満が出で来てしまって、それ以来、よくそこで知り合った研究者の方たちと個人的に会うようになったんですよね。
情報交換ということで、私は就職先探してるつもりなんですけど、なぜか謝礼を相手から頂くんですよ。
「頑張ってね」みたいな言葉とともに・・・。同情されてるんでしょうか。
ですが、このお付き合いを謝礼交際なんて言われると、本当に腹立ちますよね。
教授からしたら安く使える助手を飼い慣らしておきたいんでしょうけど、私も学会に出れば人脈ができるんですよ。
私を引き上げてくれようとする人もいるんです。
謝礼交際って私が色仕掛けで就職活動してるって決めつけるのはやめてほしいですよね。
パトロンの作り方
愛人が欲しい